読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大好物はラーメン。

雑食もぐもぐマン

他担の民が友達のダイマに負けてSTAGEにおじゃましました

 

 

調子はどうだ横浜ーーーーーーーー!!!!!!

 

 

 

のっけから櫻井翔でごめんなさい。

個人的にJaponismアリツア以来の我らが地元のアリーナ!イエス横浜アリーナ!!

「演出、嵐の影響受けたりしてるから見てほしい!!!」という(多分地球温暖化の手助けしちゃったくらい)熱い熱いダイマをモロにくらい、その張本人である友達(松島担)と連番でおじゃましました。

 

友達にセレクトされた曲を片っ端から聴いて臨んだこともあり、全部知ってる曲でした!!友達すごい!!セトリネタバレしないでこのダイマ力!!!!

そしてその友達から「感想はブログで待ってるよ!」という謎のセリフを送り込まれていたことを思い出し、記憶の新しいうちに書いちゃおうと思って文字を打っているんだけれども…….

 

 

もしかしてこれ、セクゾ界隈に見られる可能性かなり高いのでは…………………???

 

と思い始め、震えが止まらなくなっている。

 

もし今見てくださっているそこのあなたがセクガルさんだったら!先に謝っとく!ごめんなさい!!ほんと知識なんもないから!ただの雑感だから!!なんか、え、この人言ってること違くない?とか思ってもスルーしてください!!!あくまで他担の雑感です!!!!!(大声)

 

 

 

というわけで、一応自己紹介しとくね。

 

 

担当G:SMAP・嵐・ジャニーズWEST

担当:中居正広二宮和也重岡大毅

(ちなみに女ドル・韓国バンドも好き)

 

ジャニーズWESTは好きになったばかりのド新規だけれど、親の影響でSMAPは物心ついた時から、嵐は約10年(やまたろ入りだから永遠の新規だと思ってる)応援しているという、まー重めの事務所ATMです(本望)

ちなみに担降りとかしたことありません。担降り?なにそれ??です。

中学生のときから5.6年?応援して現場に通い詰めたグループがいたり(ちなみにもう解散した)(今は推しのソロ活動応援してる)、高校生でハマりだして今も現場に通う女ドルがいたり。いろいろかじってる…というか食べてます。もぐもぐ

 

そんなヲタクが

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017 〜 STAGE

に行って来たよ!!って話です。

温かい目で見てやってください〜!

 

 

 

 

 

 

 

まず会場に着いて思ったよ

 

 

若い

 

 

え〜〜〜〜〜なんかめちゃめちゃフレッシュじゃ〜〜んママと来てる子とかいるじゃんなに可愛い〜〜ひと昔前の嵐だ〜〜〜〜〜〜〜(?)

思ったよりも担当カラーとか、色の主張ほとんどなくてビックリ。最近の若い子はオシャレにチョコンと担当カラー入れたりするのねぇ、へぇ、勉強になる。

でもそれと一緒に私よりちょっと上くらいのお姉さんも多いし、全体的に年齢層は若めだなぁって印象。(連番してきた友達がフォロワーさんと会ったりしてたけど、そのほとんど年下ばっかでマジでビビった)

 

まーそんなこんなで(まとめ方へたくそ)会場入りして席ついて〜〜

全体見渡せる席でとても良きだった!演出見て!!と言われたからには全体くまなく見てやると思ってオペラグラスは持って行きませんでした。

 

 

ペンライトだけ握りしめていざスタート!!

 

…ていうか、しょっぱなからズルくない??

モニターに時刻表示されてるんだけど、開演ピッタリに始まるんだよ!!?必然的に\3!2!1!/のカウントダウンが客席で始まって定刻どうり暗転して\\ギャァアアーーー!!!//だせ????えーなにカッコ良すぎかよ??

 

メンバーがメインステージから出てきたら軽く会場浮いたよね。

もうモニターに自担が抜かれちゃ「かわいい!かわいい!!」って叫ぶ周りのヲタク。いいぞ、かわいいねぇ?そうだねぇ???うん、わかるわかる

 

やべぇ、みんなかっこいい……若いのに落ち着いてる……落ち着いてカッコつけてる……かっこいいじゃんセクシーゾーン…………

 

 

と思ってるうちに、メンバーの煽りにもちょっとずつ応えられるようになってきたり、見よう見まねで振りコピしてみたり、小声でC&Rに参加してみたり。

やっぱりメンバーの煽りに「イエーーイ!」って応えんのめちゃくちゃ楽しい!最高!!!!!!って、思ってた、ら、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中島健人「みんなー!輝いてるーー?!?!」

 

 

 

 

 

 

 

私「イエーーーーーーーーー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え、いや、ちょっと待って?私、今、…………輝いてる??(真剣に悩み出す)

待って待って、だって多分輝いてな……………<周りのヲタク「イエーーーーーーイ!!!!」>

 

 

 

 

 

 

 

 

まじか

 

 

 

 

 

 

そのあともソロの時に「蜜吸われる準備はできてるか?!」とか「花咲かせてる?!」みたいな煽りかましてきて、この人マジかって思った。(褒めてる)

 

 

 

 

・演出についての感想

 

いや正直、マリオネットはめちゃくちゃ痺れたね〜〜〜あの世界観作りこむのすごいや〜〜純粋にあれどうなってるんだろ…?って思わせてくれた菊池風磨の優勝ですおめでとう(誰)

あと、マリウスが英語でスピーチというか軽いミュージカル風のやつやったときに会場にそって虹色?のライトがバーーットついたの、あれとってもいい。これでペンライトも遠隔操作できたらもっと綺麗そうだなーと思ったけど、友達が「遠隔操作されないメンバカラーのペンライトを、ファンがそのときそのときの場面で変えて会場の色が変わるのがいい」ってつぶやいたの見て、確かにそこは遠隔操作の欠点だよなぁって思ったりもした。

 

「嵐の影響を受けた演出」の面から見ると、

・ネオン街みたいな作りのセット

・ベッドやイスが点々と置かれてそこでパフォーマンスする場面

・マイクスタンドを持ったまま5人が顔を寄せて歌う場面

とかかなぁ、今思い出せるのは。めちゃくちゃJaponismの影響受けてる!!!!!!

私的に、先輩とか他のグループの良いところを盗んでそれを自分たちのグループに還元するとき、丸々マネするのはナシなんだけど、風磨くんはそれを一旦吸収したあとで自分たちなりにそのステージに合わせて演出を組み立てていたのがすごく良かった。

 

ベッドやイスが点々と置かれた中でパフォーマンスするのも、そのあとの自分のソロにきっちりセットを使えるようにしてあったし、

マイクスタンドの演出も、マイクを固定する棒だけにして下の床に置くような部分は無くして、その棒のところが光るようにしてたのが良かった。これが"他のグループの良いところを盗んで自分たちなりに消化してグループに還元する"すごくいい例になってると思う。菊池風磨すげぇ。

 

 

 

 

・メンバーに対しての感想

 

なんであんなに仲良いの???

健人くんのほっぺに両隣から聡マリちゃんがちゅーしたりさ、5人で重なり合って寝そべったりさ、なに、ずるいじゃん(頭抱える)

 

ていうか、皆ふまけんに沸きすぎ。

もうちょーーっと近寄っちゃギャーー!!………って!もう!!わかる!!!!!激しく同意!!!!!!!

風磨くんが、う◯ことか言い出した時に真っ先に止めに行った健人くんに死ぬほど沸いてた会場めっちゃうける、ねー、わかるよー!しんどいよねー!!隣の松島担の友達も逐一ギャアギャア騒いでたしそんなもんだよ、その友達見て微笑ましくて笑っちゃったよ、最高だねぇ、わかるわかる(^-^)(^-^)(^-^)って菩薩の笑みだよ

 

勝利くんが「国宝だよ〜〜」って言いながらトロッコ乗って手振ってるのめちゃめちゃ笑ったし、あの人ほんと顔キレイよね。女装めちゃくちゃ可愛くてしんどい

あ!マリウス(って呼び捨てにするのめちゃくちゃ抵抗ある)、途中で髪型変わった…?登場したとき前髪あげてなかったと思うんだけど、途中でハット被ってから前髪上げてたよね…??それがめちゃくちゃオトコで死んだ…………

 

松島くんに関しては、隣の友達の反応の印象が濃くて…(ごめんよ、友達)

松島くんのソロになったらもー隣ですんごいドキドキしてて、踊り出した松島くん見て泣いてモニターに抜かれた松島くん見て泣いて緑に染まった横アリ見て泣いてた。良かったね、横アリが緑に染まったよ。綺麗だったね。

 

あと、風磨くん。あのね、まじでほんとに生き写しなんじゃないかってくらい櫻井翔だった。

立ち振る舞いも喋り方も進行の仕方とかメンバーへの話の振り方も、煽り方もラップの仕方も。え〜〜櫻井翔なんですけど〜〜〜〜って勝手にしんどくなってた。

あんだけ似る?ってさ、やっぱそーーとーー好きだよね?翔ちゃんのこと。もうリスペクトとか好きとか超えてるよね?好きな人に似ちゃうって言うもんね〜〜かわいいなぁ〜〜〜〜

その翔ちゃんは横アリ見に行ったみたいだし。良かったね!翔ちゃんもなんだかんだ後輩かわいたがりだし、後輩のネタ大好きだから良かったね!所属アイドル同士の交流は大好物です!!

 

そんで〜〜〜〜中島健人くん。

1番引きずってるメンバーです。やばい。健人くんのソロが頭から離れない。あのファンタジーが忘れられない。マジで中島健人は麻薬。

最後の挨拶で1人だけポエム言い出してビビってニヤニヤしてたんだけど、周りのヲタク普通に真剣に聞いて拍手してて、え、これ普通なんだ、ってドギマギしたりもしたけど、中島健人……ほんとかっこよかった……………(白旗)

あの世界観すごいわ、あれ作り出せんのすごいわ。ブルゾン健人が忘れられない。資料バラまいてステージにドヤ顔で立つスーツの中島健人が忘れられない。一瞬のうちに青のキラキラのスーツに着替えた中島健人マジ王子。

 

 

 

 

・5周年という記念の年のツアー

 

挨拶も、今までを振り返ったり、決意表明だったり、特別なものだと感じた。

なーーーーーんていいグループなんだろうね!!何十年先の未来も約束してもらえて、ファンでいることを誇りに思ってほしいって応援している張本人から言われるセクガル羨ましすぎだぞ!!!!!こんないいグループいないよ!!ちゃんと何十年先まで応援するんだぞ?!!?!(泣いてる)

 

5周年って、1番最初の区切りの年だなぁって思うのね。次は10年、15年、って続いていくけど、その前の、いっちばん若くていろいろ苦労して苦労しての5周年。その場に立ち会えて本当に良かったです。きっとファンにとっても、メンバーにとっても、大きな通過点であり、忘れられない、最高の年なんじゃないかなと感じました。

 

 

 

 

・最後に

 

ここまで勢いで支離滅裂に書いてったので、文脈おかしかったりするかもだけど、これが私のSTAGEへの感想です!

私は、自分でも「許容できるアイドルのハードル」が結構高いなぁって思ってるから、セクゾちゃんはかなりの実力者だと!思います!!(誰)

私の中でまず、生で歌わないのは論外。パフォーマンスの力を抜いているのも論外。どこかで中途半端さが見えたらそれも論外。アイドルだからって甘えるのなんてもう無理!!!な実力主義タイプのだいぶめんどくさいヲタクだから、興味のないアイドルは興味ないって言うけど、セクゾちゃんはぜーーーーーーんぜん!!!!最高のアイドルだよ!!というか5周年の時点でこんなに優れてたらこれからどうなるの?!って思うじゃん。最高じゃん。セクゾの未来は明るいぞーーー!!!!!

 

f:id:an34mmm:20170508174815j:image

f:id:an34mmm:20170508174821j:image

 

もしこのエントリを最後まで読んでくれた方がいたら、それは本当にどうもありがとうございました!内容なかったでしょ?知ってる。熱量だけで書き上げました!

心の底から、このツアーに少しでも参加できたこと、とっても嬉しかったです。あの5人の笑顔は、一生みんなが守っていかなくちゃいけないものですね。大切に大切に、支えてあげてください。何様だよっていう意見は受け付けません。支えてあげなきゃダメです。5人をギュッと包み込んであげなきゃダメです。尊い。セクゾ尊い

 

 

Sexy Zoneの未来に、そして、この5人を応援している全ての人の未来に、いつまでも光が灯し続けられますように。

 

Sexy Zone最高!!

この5人のこれからが楽しみだ!!!

 

 

最高の時間を!セクシーサンキュー!!!

 

 

 

 

 

私が嵐を応援している理由

 

 

 

当エントリの注意事項

  • 完全に個人的見解であること
  • 多分、結論は出ないこと
  • ただの『今の自分の思い』であること
  • ときたま言葉遣いが荒いこと

 

 

この前、嵐のファンとして久しぶりに胸糞悪い思いをした(のっけから荒い)。要約して言うと、大野智ランキング事件。直近。

編集がどうのとか音声が切られてるとかネットニュースだとかそういうのは一切置いておいて、TLに流れてきた動画に純粋に腹が立った。真意は分からない。ただただ悔しくて悲しかった。

この感情は「ランキング1位でなにがいけないの?!」ということじゃなくって、「1位になったことをその根拠もなしに全否定された」ということに向いていることは理解してほしい。1位じゃないだろって思うことを否定してるんじゃない。その順位が分かった瞬間に「はぁ?」という態度を取られたことが気に入らなかった。分かる。ジャニーズのアイドルがたくさんの大物アーティストよりも上位に立つことを否とするのは分かる。個人の感情だからそんなの当たり前だし、こっちだって別に1位だ!どうだすごいだろ!へへ!!ってなってるわけでもない。

でもそこには「10代が選んだ」という事実だけは確実にあったはずなんだよ。

それなのに「1人で歌ってるいるのが想像がつかない」とかいう中途半端な理由でリアクションされたこと。

 

悲しかった。

 

ファンを舐めているのか。

 

私たちが「かっこいいから」「人気のあるグループだから」「ジャニーズだから」とか、そんな理由で嵐を応援しているとでも思っているのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけねーだろ馬鹿野郎!!!!!!!!!!

 

 

 

そんな理由で応援してるなら、死ぬほど倍率の高くてコンサートが当たらないグループずっと応援してるかよ!!!!!!!!!!

 

 

私の名義なんて7年入ってて1回しか当たってないんだぞ信じられるか?!!?!!

 

 

 

 

 

 

なんなんだよ….会いに行かせてくれよ….….ワクワクまだ….….?ドームツアーまだ….….….….….?????(話が逸れまくり)

 

要するに、ここにいる7年FCに入っているにも関わらずチケットを取れたのは1回だけ(かつ東京ドーム天井)(糞自名義)の今年20歳(女)がいつまでたっても嵐から離れられない魅力が彼らにはあるっていうことが言いたいのである。すでに前置きがグッチャグチャだな。ボキャ貧なので許してくれ。

 

 

世間のイメージでは、嵐=仲が良いみたいな方程式を立つことが多いと思う。実際、ファンとして嵐を見ていても、その点は間違いないと思う。誰だよコンサート前の楽屋で恒例のスイーツタイム楽しんでるの。誰だよグループラインで写真送りあってるの。誰だよ誕生日プレゼントに迷彩ばっかり送りつけてるの。

 

でも、嵐が走り出した当時、またそこからの数年、無理矢理組まされた肩がバラバラになってしまうことも多かったと思う。

 

なんかずっと昔から肩組んでやってきたイメージあると思うけど、感覚としては「別々のクラスでそこそこ仲良かったやつが急にギュッとなった感じ」だよね。(櫻井翔/VS嵐ハワイSP)(要約)

 

以下、NHKハワイドキュメント「15年目の告白」より

 

実は嵐は僕の年齢で25歳くらいまでじゃねーかな?と思ってた。

なんかこう、かみ合っていかないっていうかさ、やれどもやれども…こう…なんつーかな、「嵐」っていうのがこう形づくられるのも時間かかるし、仕事もうまくいってるかっていうとそうでもない。(櫻井翔)

10年続いているイメージがなかった。

やべーな、これ俺ら嵐って名前つけてもらって何か成し遂げたかなぁ…みたいな。(松本潤)

簡単に言うと、もつかなぁっていう感じだった。(櫻井翔)

2002年8月5日 大阪前乗り

夜中1時くらいまでリハーサルやってホテル帰ってからメンバーと話し合った 朝5時まで (大野智、当時の日記)

毎日そのころ朝まで話してるからさ〜、本番中ちょっと眠いときとかあったよね。

嵐のこれからを話しすぎて、今が眠いっていう(笑)(櫻井翔)

 

今の状況を打破するには、今の仕事を全部投げ打って、下克上を起こすしかない、と思ってるんだけどどうかな?っていう話になったの。でもこれは、今の生活もあって仕事もあって、それを全部ゼロにしてっていう意見があったわけ。(二宮和也)

 

2006年くらいから…正直やめようと思った。(事務所を)

この仕事してたらできないことに興味を持ち始めちゃった。…長い休日をとって…とかできないじゃん?でなんかもう…単純に自由になりたいみたいな感じ(笑)

この気持ちのまま、一緒にいれないなと思って、申し訳なくて。すっごい葛藤してた、ずーっと。

その気持ちが落ち着いたのが10周年の時。

(大野智/NHKハワイドキュメント)

 

 

嵐はハワイでデビューして、2002年にはそのハワイでイベントを開催したりもしました。と同時に、そのイベントは、サックスに挑戦する企画で練習をしすぎて、肺に穴が開く「肺気胸」にかかり入院してしまった当時19歳の相葉くんの復帰の舞台でもありました。出発当日の朝に退院しての参加だったため、参加できない企画もありました。

 

激しい運動もできないし、肺に穴が空いてるから。嵐の4人がステージで歌を披露するわけですよ。一番端の方からステージを見てて…4人が踊ってるのを。…なんかもうなんとも言えない気持ちになっちゃって。申し訳ない気持ちと…なんかさ、切ない気持ちと…どうしたらいいか分からなくなっちゃって

病気になったときね、俺、復帰できないと思ったの。もう終わりだと思った。嵐に戻れないかもしれない….。くせになっちゃうから、再発率がすごい高いからって聞いた瞬間に、やっぱり歌って踊ってっていうのが俺ら基本だったから。

 

 

 

15周年のタイミング、嵐はそのハワイで周年ライブを行いました。そのとき、テレビを通して「当時の本音」「当時の出来事」を嵐はたくさん話してくれました。

デビューを華々しく飾った思い出の土地であり、かつ、たくさんのモヤモヤを残した場所が、嵐にとってのハワイだった。ハワイに関する全ての記憶がキラキラしたものじゃなかった。

 

そのハワイに戻ってきた15周年のコンサート、ARASHI BLAST in Hawaii

 

大野くんは「あのときの葛藤とか、モヤモヤしたものは今はありません。」と言って泣いてくれた。

相葉くんは「ずっと5人でハワイのステージに立ちたかった。立ててよかった。」と言って泣いてくれた。

 

 

 

 

私は、泥臭い面を隠して、必死にキラキラと輝き続けようともがく、とてもアイドルらしく王道アイドルの、「嵐」というグループがだいっすきだ。

 

いつも余裕な顔をして、笑顔をふりまいているくせに、その裏の死ぬほどつらい思いなんて見せない「嵐」

謙遜ばかりして5人だけでギュッと固まっちゃって出しゃばらないくせに、実は秘めてる思いはとても熱くて、下克上とか無謀なこと考えて、グループについてたくさんたくさん真剣に考える「嵐」

 

そんなの、どのアイドルも一緒だよ と言われればそれまでだけれど、私が嵐と歩んできた10年弱が保証する。

「嵐」は意外と、ものすごく、とてもとても、泥臭く、人間らしいこと。

 

 

私はやっぱりどうしても、嵐が大好きなんだ。

 

 

嵐のメインボーカル・メインダンサーであり、振り付けも担当して、でもいつもはボーーーッとしてて。なんでこの人がリーダーなの?と言われることも多いかもしれない。でも、メンバーの二宮くんが肉離れ起こしてジャンプアップ登場が難しくなったとき、演出を担当した松本くんの前では頑なに「大丈夫」と強がってたところにフッと現れて、「スライドアップにしよう」って声をかけて妥協しやすい雰囲気をつくる。今の嵐を取り巻く環境について「感謝を通り越した、こんなに恵まれてていいのかなって思う」って涙を流す大野智が好き。

 

真面目な優等生、キャスター、という顔を持つくせに、その手が綴るラップ詩は世間や周りの環境に対してすごく反抗的で。売れなくてもがいている時期に、俺らがトップに立つからついて来いと、「いま居合せる君幸せ この歴史を後世に語れるだろう?」と訴えかる、「MY LIFE IS MY MESSAGE」と、俺の人生は俺からのメッセージだと、ドヤ顔で高らかに言ってみせる櫻井翔が好き。

 

長年、大御所芸人の先輩の隣で番組を盛り上げ、その笑顔と天然さで周りを笑わせるくせに、実は「俺は、楽しいから笑うんじゃなくて、笑っていれば楽しいことがあるんじゃないかと思うから、俺は笑うんだ」って言う、とっても涙もろくて優しくて、弱い自分を何度も何度も奮い立たせてそこに立ち続けてくれている相葉雅紀が好き。

 

演技派で、めったに顔色も変えないし、テキトーに過ごしているように見えるけど、内にある思いはすんごく熱くて、「硫黄島からの手紙」でハリウッドへ行った時も「自分は俳優ではない。普段は歌って踊ってアイドルをやっています。」とアイドルであることにとてつもない誇りを持っていて、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞をもらったときも「嵐のみんなも、見ていてくれてるんじゃないな」って、さっきまで緊張していた頬を緩ませる二宮和也が好き。

 

もしかしたら、強面だと思われてたり融通がきかないような、ツンツンした人だと思われてるかもしれないけど、実は嵐の中で1番涙もろくて、コンサートの演出にひとつも妥協はしないくせにどこか抜けてて、嵐5人になるとすごく末っ子の顔をして、ものすごく負けず嫌いでメンバー思いで、嵐のエンターテインメントを牽引してくれる松本潤が好き。

 

 

この5人だから。

「嵐」だから。

 

私はこのグループを応援しているんだと、心の底から叫びたい!!!

 

他の何にも変えられない。「嵐」だから。「嵐」が好き。「嵐」だから好き。「嵐」がいい。「嵐」じゃなきゃ嫌だ。「嵐」じゃなきゃダメなんだ。

 

 

 

これの一個前のエントリで、私はジャニーズWEST重岡大毅くんを好きになったと書きました。

ジャニーズWESTに触れる日々はとっても眩しくて、若さ特有の輝きやそのパフォーマンスを見てトキメクと同時に、どこか嵐と比べ出す自分がいました。

まあ結局、優劣なんてつけられないし、どっちも素晴らしいし、なんなら年齢とか全然違うから比べようにも比べられないんだけど。

 

そのときにね、思ったんだ。あーやっぱり私の基準って嵐なんだなーって。

 

これは別に、どっちが上とかどっちが下とかそういうことじゃなくて。

嵐のときはこうだったな〜、嵐だったらああだったな〜〜って、嵐を振り返ってしまうこと。嵐の存在を思い出してしまうこと。

 

 

 

 

もうここまできた。

 

 

もう今さら変えられない。そんなところまで嵐は私の中に根付いてる。

 

 

 

 

あ〜〜〜〜〜〜私ってもう嵐から逃げられないんだ!!これ以上の幸せないや!!!!!!!

 

こう思わせてくれる、アイドル嵐って最高だな。永遠のオンリーワンだよ。

 

 

やっぱりいつまでも、他でもなく、「嵐」と一緒に、「嵐」という存在で、私はドキドキワクワクしたいし、心拍数がグッと上がっていくのを実感しながら、「嵐」と同じ空間で、泣いて、笑って、叫び続けたいんだ!

そしてきっといつまでも、1番私をドキドキワクワクさせてくれるのは「嵐」で、私が1番声をあげて叫んでC&Rをしたくなって声を届けたくなるのは「嵐」なんだ!!

 

 

 

 

 

結局、惚けしかない、ただの嵐に対する愛を勢いで書いただけになってしまった気がする……

それでもやっぱり、嵐って最高だよね!やっぱ嵐だよね!!好きだよ!!!っていう気持ちは変わらないと思う。

 

私の人生の一部だ。

人生は素晴らしい!!(急に違うネタ)

 

 

 

 

嵐 15年目の告白 ~NHK - YouTube

このエントリに出てきた、嵐が語る「あのとき」の話はこの映像に出てきます。嵐のほんの一部を知ることができるので、ファンじゃない方にも見てほしいものです。

 

 

 

 

 

長年SMAPと嵐だけを愛してきたジャニヲタが重岡大毅くんに心を奪われてしまった話

 

f:id:an34mmm:20170123200953j:image

 

ハイもうスキ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!

 

はじめに言っておきますが、これは担降りのブログではありません!!!!!

私は、何かを好きになったら他の何かを好きじゃなくするとか、必然的に他のものが好きではなくなってしまうという性格ではないので、ジャニーズ・女性アイドル・韓国のバンドと、好きになったら好きになった分 応援する人たちが増えて行くというまぁ絵に描いたようなDDマンでございます。(おかげで常に金欠です。誰か私を養え。)

そんな私は、母の影響で物心つく前からSMAPが大好き。そして小学生の頃から嵐が大好き二宮和也が大好き!!な人間でした。もう自分の思春期も青春もこの2つの5人組がそばにいてくれて、私にとってかけがえのない存在です。応援している年数に比例して、愛情も大きくなるし、持ち合わせる気持ちの重さだったり いろいろな比重が重くなるから、この2つのグループ以外のジャニーズは好きにならないだろうなってずっと思ってました。ほんとに思ってたんだよ。

 

その結果がこれだよね。

 

誰が予想した??でも落ち着いて、私が1番驚いてるから。慌てないで。

そもそも、私の周りのヲタク友達には兼ヲタ(ジャニーズとハロープロジェクト)が多くて、そのジャニーズ担当GはSexy ZoneだったりジャニーズWESTだったりJr.だったり様々で 前よりはジャニーズ全体に関する知識とかも増えたなぁって思ってたし そういうのを知るのが楽しいなぁと思うようにもなってた。でもデビューが遅いグループになればなるほど、名前と顔が一致しなったりすることも多くて。2016年のワクワク学校にも行くことができたけど、正直 藤井流星くん濱田崇裕くん小瀧望くんあたりの区別がつかなくて、大ちゃんと共演したのがどれ?相葉ちゃんと共演したのが…誰??状態だった。(ごめんなさい)

その時の感想としては、嵐がなんか先輩っぽくなったなぁとか年取ったなぁ()とか、ジャニーズWESTは若くて元気だなぁくらい。だから興味あるかないかで言ったら、正直なかったんだよ。重岡くんとか私が行ったワクワクの回で喋ってた??ってくらい記憶ない(失礼)。記憶力ないだけなんだけど。許して。

そんな私が、2017年に入って 重岡大毅 という人間を認識しだしてそっから高速で堕ちていった過程をTwitterアカウントのツイートと共に時系列で追っていきます。ほんと高速だから。ウサインボルトもビックリ。

 

f:id:an34mmm:20170123201054j:image

 

 

まだまだ好きになりたてで知識も少ないし勉強中の修行僧の身ですが、もし暇を持て余したのであれば読んで言ってください。そして私の先生になってください。たくさんいろいろ教えてやってください。なにより温かい目で見てやってください!!!!

さあ、行ってみよう!!!!!!!

 

 

2017/01/04より前の某日

初っ端から日付覚えてないので曖昧です。でもこのどっかで見た。多分。寝る前 ベッドでTwitterいじってたら、とあるはてブリツイートで回ってきて偶然それを目にします。それには重岡くんの妄想みたいなのが書いてあって、それ見て重岡くんってこんなリア恋みが強いの??いやだわぁ〜〜これ好きになったら大変なやつじゃ〜〜ん とか軽く思って寝ました。

 

01/04

重岡くんのことそんなに知らないくせに、そのブログのことが頭から離れなくてこんな恋みたいな感覚はお久しぶりでそっから直結して重岡くんが頭の中じわじわ占領してきて戸惑っていた気がする。なんかそわそわして落ち着かないし 重岡くんが私の頭の中の陣地増やしてきてる…!って脳内危険信号でした。

もう 止めたりはできないよ

どうなるか わかんないけど

うん 受け止める

だって もうとっくに始まってる

(恋ならとっくに始まってる/アンジュルム)

だって恋は気づいたら始まってるもんだもんな〜〜〜〜!??!?!!

 

01/05

タイムラインに流れてきた画像にグループ別すきなメンバーにスタンプ押して投稿すると、友達から「ばっちこい重岡」とリプライが来ます。(中間担) でも私はまだ「それだけは避けたい」っていう返信をします。

終わりだよ。終わりだって分かってたよ。だって沼がものすんごく深そうじゃないか。底なし沼だよ。

乙女心が揺れております………。オイ誰だ 乙女ってドコォ〜〜??って言ったやつ出てこいしばくぞ。長身メスゴリラにも乙女心はあります!!!!!(古い)

 

01/09

衝撃の写真との運命の出会いを果たす。

これ分かります……??これやりたくない???怒ってもないのに「も〜〜ちょっと!!!」って言いたい。小学生の「ちょっと男子ィ〜〜!!」みたいな感じで言いたい。他の男にホースで水ぶっかけられたらマジで睨みつけるけど重岡くんにだったら全然大丈夫!むしろウェルカム!!さあ!!ほら!!!!

 

01/10

これ呼びかけて友達から秒でリプがくる。

f:id:an34mmm:20170123224428j:imagef:id:an34mmm:20170123224435j:image

えっ、なに、もう、すき〜〜!!!!(悶) 会社帰りに寄っちゃってんじゃ〜〜ん なんか飲み物の奢りとかかけてゲームしてそう〜〜それでこっちがちょっとズルしたら オーイ!!って笑ってそう〜〜いやぁ〜〜〜〜〜〜

 

01/11

私の頭の中の重岡くんの占める割合が着々と増えていく。

 

01/12

もともとシングルくらいは知ってたけど、こうやって改めて聴くのは初めて。好きになると楽曲を聴き始めることが多いから私の中ではそんなに大きな一歩ではないけど、今回に限ってそれがひとつの歩みになってしまったことは否定できないよね。やっぱジャニーズの楽曲はいいなぁ!と思わされる。そしてこの日最後に呟いたのがこちら。

 

01/13

友達に重岡くんを紹介する。(紹介って言い方がおかしい)

死にたくなるくらいには夢中だったってことですよね……分かる…………。

 

01/14

リア恋じゃねーか。こーいーしちゃったんだ じゃねーか。ここまで来たらこの想いは止まらないよ。

 

01/18

運命の日:溺れるナイフ を見に行く。

これ見に行ったら終わりだよね……。大友がスバラシすぎて夏芽にめちゃめちゃ嫉妬した(ひどい)。前世でどんだけ徳積んだら小松菜奈になれるんですか〜〜大友と一緒にバッティングセンターに行けるんですか〜〜大好きじゃ って告白されるんですか〜〜ぁぁああ!?!?!!?(取り乱す)

内容はアレだからあんまり感想言う気ないけど…いっこ言わせて……??せっかく大友が頑張れよ!って自分の感情押し殺して応援してくれたのに結局こうちゃんかーーーーい!!!大友の余韻残さずに断末魔みたいな叫びのエグいシーンやってエンディングかーい!!!私は大友の余韻を胸に残して帰りたかったのに最後の衝撃強いし結局こうちゃんこうちゃんだしなんなんだーーーーーい!!!!!!!

……話それた。そんで、もう私は重岡くんから逃げることはできないし重岡大毅という存在を無視して生きていくことは無理なんだという現実に遂に向き合いました。おめでとう。苦しかったね。よく頑張った。

兼ヲタ仲間が心から祝福してくれました!!ありがとう!ありがとう!!兼ヲタ以外にも気づいたらWESTおちしてる子とかもいて(笑)いろんな子に動画とか送ってもらってほんといい時代に生まれたなぁ!と痛感しております。YouTube愛してる。

勝手に私の脳みそ占領してくれるな??????

 

01/19

昔のFNSとかベスアとか音楽特番を見返して、気まぐれでWESTのパフォーマンス残してないか片っ端から確認しだす。最近は周りの影響でジャニーズを幅広く残して編集してたりしてちょいちょいあったり未編集のが残ってたりメドレーとして残ってたり。

これには衝撃……。いやほんとさ、恋って盲目だから(黙れ)二宮くんしか見てなかったよね??強いて言えば、錦戸くんと同じグループで 兄弟!!!って思ったくらい。あとは、ほんと、…ごめん。(とりあえず謝る)

 

01/20

前日に見つけたやつを固定ツイートにする。

 

01/21

TSUTAYAサマにお世話になる。

 

 

 

…ハイ!そんなわけで!!(急) 

わたくしめが重岡大毅くんと出会って重岡大毅くんを好きになる2週間とプラスアルファでした〜〜〜〜!!いやぁほんともうこんなつもりじゃなかったんだけどなぁ〜〜〜。

ちなみに、重岡大毅くんと出会って変わったことがあって、ひとつは勉強に対する意欲。次に過去最大覚悟のダイエットね。

今からちょっと気持ち悪い話するけど、ちょうど1月が大学のテスト期間で勉強がんばらなくちゃいけないときで、まぁ私なりに頑張ってたんだけど、途中で集中力がきれたりすると頭の中に重岡くんが急に現れて(気持ち悪い)、えっ…がんばる!!!!ってなって頑張った(ほんとに気持ち悪い)

重岡くんを好きになる自覚が芽生え始めると同時に こんなデブスが「重岡くぅぅーーん!すきぃーーー!!」とか言ってんの死ぬほど気持ち悪いなって思い出して、こんな自分の人生怠惰に過ごしてる奴が重岡くん好きっていうなんて申し訳ないみたいな、とにかく自分の怠惰さがツラくてこのままじゃ正々堂々ヲタクできない!!って思って、今まで向き合ってこなかった勉強だったりダイエットだったりに真剣に向き合っている。ブスは整形しない限りどうにもできないけどデブはなんとかなるじゃん?私の気合いのみじゃん?どうだ?気持ち悪いだろ????ん??

 

そんでもって今はSMAPロスを最大に拗らせてることもあって、急速度でいろいろな情報を吸収していっているわけでもないし、なんだか重岡くんとかジャニーズWESTのいろんなことを知っていくのが照れ臭くて怖いっていうかもうとにかくいろんな方面で拗らせてるので知識を積極的に増やしているわけではありません!!!だって歳重ねて新しく好きになったグループなんていないんだもん!!!今すきな人たちは全部高校生までには好きになってたから、ほら、勢いでスキーーーーー!ってしてたから、そんな勢いないし何かにハマっていく自分がちょっとまだ照れ臭いんだよ!!でも知っていきたいの!!だからみんなよろしくね!!!!!!(?)

とりあえず関東圏でやってるレギュラー番組をチェックしだしたり、嵐が出てた頃に見てたきり全く見てなかった少年倶楽部を身始めたりで照れ臭いながらもジャニーズWESTって最高だナァ、重岡大毅って最高だナァ、、!って思っております。

 

f:id:an34mmm:20170128194641j:image

(キュン、キュン、)

 

これからは、SMAP中居正広!嵐の二宮和也ジャニーズWEST重岡大毅!でいきますのでよろしくお願いします!掛け持ち苦手な人ほんとごめんね!でも私は多趣味に生きてる人間なんだ!!自由に生きさせて!!自由にヲタクさせて!!!!!

 

 

最後に

 

私のお母さんが好きなジャニーズWESTの楽曲:PARTY MANIACS(自分が好きになったものに対して母親を積極的に勧誘していくタイプ)

 

 

 

 

SMAP 25 YEARS に収録されている曲を改めて聞いて感じたこと思ったことをただただ綴る。<Disc1>

 

先日12/26に、ついにSMAP×SMAPの最終回が放送されてしまいましたね。

私がまだ物心ついてないころの映像から見覚えのある映像まで、さまざまな出来事が時系列で流れて行くのはすごく面白かったし、今日で終わるなんて思えないほど笑顔をもらえました。

1番最後に歌われた「世界に一つだけの花」には号泣も号泣で、歌唱が終わったあと、嗚咽みたいな泣き方をしてしまいました(笑)だって中居くんがずっと目真っ赤にして、顔がくしゃくしゃになってしまうのを頑張ってこらえてキラキラの笑顔を作ろうとしていたんだもの。それが本当に彼らしくて。

いつも通りのキラキラアイドルを演じ通したキムタクってすごいなぁとか、いろいろ感想も思うこともあるけど、今はまだ思い返せば涙が出てしまうので また来年にでもゆっくり文字に起こせたらなって思います。

 

そんな、今だからこそ、このブログを書きたい!!

本当はアルバムが出た日から書くこと決めてたんだけど、なかなか時間が取れなくてこんな時期になってしまいました。なんたって3枚組。多分年内に終わらないけど(笑)自分にとって大切な人たちの"25周年記念"のベストアルバム。頑張って文字に起こすぞ!!

 

このブログでは、アルバムに収録されている楽曲を、改めて今の自分が聞いたことによって"感じたこと思ったこと"をそのままに書いていこうと思います。完全なる自己解釈です。そういうのが苦手なかたはUターンね!今なら間に合うよ!

 

 

 

01. Can't Stop!! -LOVING-

記念すべきデビュー曲。

これが発売されたのは1991年9月9日。私が生まれる6年も前。そんな年に彼らはデビューしたんだなぁ。

素敵な夢を見させておくれ

素敵な夢をかなえておくれ

まるで、魔法の言葉だなと思った。

これから芸能界という世界に飛び込んで行く彼らに最後の仕上げに最高の魔法をかけているみたいだなと思った。作り上げたモノに、それを大切に思うからこそ 最後の仕上げとして魔法をかけるように。彼らのこれからの未来に、彼らの道しるべに、この曲は魔法をかけてくれていたのかもしれないなぁ。

君をしあわせにする 僕はここにいるよ

君を笑顔にかえる

これって、最強の"アイドルからファンへ"のメッセージですよね。僕らがそばにいるよ。って無条件に寄り添ってくれる。そんなアイドルSMAPに支えられた人々の数は今や膨大なものとなっていると思います。

でも今は、なんか、私たちファンがSMAPに伝えたい言葉そのものだなぁって。

SMAPの幸せのためならなんだってするよ。私たちはここにいるよ。大丈夫。なんたってSMAPの笑顔が1番大好きで大切だから。

今度は、私たちファンが、SMAPに応援歌を送る番なんじゃないかな。

 

02. BEST FRIEND

口論(ケンカ)なんかしても

僕は本気じゃないよ

やさしさなんて誰も見えないし…

素直にこの気持ち うまく言えないだけ

分かっているよ

僕を心配してることは…だけど…

なにこれSMAPのためだけに書かれた歌詞じゃん。ってなるくらいSMAPの関係性が出てる歌詞な気がする。というか、"反抗期の男の子"って感じ(笑)いや別に本気じゃねーしみたいな、自分から甘えはしないけど、いやちょっと、構ってよ、みたいな(笑)めんどくさ〜い男の子って感じ、だけどなんか愛くるしいんだよなぁ〜〜

この曲には、メンバーにとってもファンにとっても思入れが深すぎる曲ですよね。節目節目、大切な時にしか歌ってこなかった曲だからこそ、その分この曲を歌う ということには多くの意味が存在している気がします。

 

03.笑顔のゲンキ

元気な君が好き 今は遠くで見てるよ

ほらッ笑顔が ううん君には

やっぱり似合ってる

やっぱりSMAPには笑顔が似合ってるよぉぉおおおおお〜〜!!!!(涙)元気なSMAPが好きィ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!

曲調もサワヤカで、王道アイドルソングって感じがしますね〜。恋愛ソングっぽい歌詞だけど、私からSMAPに対する思いに似すぎててツライ。あれこれ恋かな????

君は気づいているの? 周囲(まわり)の人を

しあわせにする あぁ自分に…

だから君が辛い気持ちになると

途端に風は 寒くなる

その笑顔を そういつでも 応援しているよ

 

04. 君は君だよ

君は君だよ だから誰かの

望むように 生きなくていいよ

君は君だよ いつも自分が

やりたいこと まっすぐ見つめてなよ

これからのSMAPに対して思うことが歌詞になってるなぁって思います。

こなごなになるくらい 傷ついて

ダメになる手前で 持ちこたえる

ホントにまだたいして長く 生きてないのにね

これでけっこういろいろと あるもんだよね

君は君だよ だから誰かの

真似なんかを しなくてもいいよ

君は君だよ 心が決めた 明日ならば

それが本当だから

君は君だよ だから僕には

かけがえない 一人なんだよ

君は君だよ 他の誰にも かわりなんか

できやしないんだから

しんどいんですけど…………………………

私にとってSMAPは本当にかけがえのない宝物だし、こんなグループこれから現れてこないと思うし かわりなんて絶対に出てこないし そんな大きい存在が自分の中に埋まってこないなぁって思うなぁ。これからもずっと。

 

05. どうしても君がいい

どうしてもSMAPがいい〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

スローな始まりからガラッとアップテンポに変わるイントロが大好きだし、歌詞が好みすぎる。このアップテンポな感じがSMAPっぽい。なのに歌唱部分が始まったら少し妖しげで、Bメロ〜サビにかけてやっぱりアップテンポになるんだけど、どこか暗めっていうか重めっていうか、そのバランスが大好きです。

カードがもう 無くなるから

とにかくここで待ってる

思い切り 電話を切った

どうしても君がいい なんでかわからないけど 

真夜中の舗道で ばかみたいに待つくらい

どうしても君がいい 他の誰も欲しくない

1番の歌詞がどストライクです。そしてもうサウンドが THE SMAP で本当に好き。

 

06. $10

キムタクのパートから始まるの、控えめに言って最高じゃないですか…………????木村拓哉の低音最高じゃないですか……????????

愛さえあれば何も要らないなんて

全部ウソさ

愛を歌うアイドルがこんな歌詞を歌うなんてずるいよ。こういう王道からちょっとズレた少しドロドロっぽい歌詞って、SMAPにすごく似合うなぁって思います。主観だけど。

どうして愛はお金がかかるんだろう?

抱き合うだけじゃダメ

I want you,lady. その気にさせるんだ

いっそうCuteに もっともっとSexyに

誘う君 困る僕 それでも I love you,day by day.

あぁ〜〜ドロドロな感じが見えてきてツライ〜〜。男が女に溺れてってる感じ。どうして愛は〜のパートの中居くんの低音パート大好き。そんでもって結局日々好きになっちゃうんかい〜〜!っていう。

この曲はイントロかかるとガーッてテンション上がるし、なによりホントにメンバーがかっこよくて痺れます。

 

07. 君色思い

君色思いといえば、記憶に新しいのが

f:id:an34mmm:20161230173054j:image

2014年に敢行されたSMAPコンサートツアーMr.S。その一部のコーナーで、2曲からファンが好きな方を選んで(好きな方に拍手。その大きさで決まる。)それを歌うというのがあって、それで"君色思い"が選ばれました。

そのとき、冒頭の中居正広ソロを聴いて「Ok,Ok.」って呟きながら頷いてる木村拓哉

f:id:an34mmm:20161230173334j:imagef:id:an34mmm:20161230173335j:image

んあぁぁあぁああ〜〜〜〜つとぷ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

尊い。尊すぎる。これ見た瞬間いろんな意味でぶっ飛んだ。 

 

Mr.S “saikou de saikou no CONCERT TOUR

Mr.S “saikou de saikou no CONCERT TOUR" DVD

 

 

そしてこの曲は、香取慎吾にとっても思い入れの大きい曲ですよね〜確か、大きなソロを始めてもらえた曲じゃなかったっけ

oh 神様 僕らに力を

oh 何度でも 愛を誓うから

最年少がこのパート歌うの最強すぎだろ……。最年少が神様にたいして歌歌うなんて……(死)

 

08. オリジナル スマイル

あ〜〜〜〜もう THE SMAPソング!!!このメロディーね!!!!!

笑顔抱きしめ 悲しみすべて

街の中から消したしまえ

晴れわたる空 昇っていこうよ

世界中がしあわせになれ!

笑顔抱きしめ ココロに活力(ちから)腹の底から笑いとばせ

女神がくれた 最高の贈り物

生まれつきの笑顔に戻れ!

君が微笑(わら)えば 周囲(まわり)の人だって

いつの間にか しあわせになる

あぁ、いつもSMAPはこうやって"歌"で日本中・世界中を助けて、幸せにしていたんだなぁ。SMAPはいつだって、自分たちの気持ちや想いを歌に乗せて届けてくれていたよね。

山程ムカつくこと 毎日あるけど

腐ってたら もうそこで終わり…

このパートは、木村拓哉が歌うから輝く感がある。ムカつく とか 腐る とか、どちらかというと男臭くて泥ついた男の歌詞って感じだから。…あ〜〜、フゥゥー⤴︎!!ってやりたい…………

 

09. がんばりましょう

SMAPは、この曲を良く皆んながツラいときにテレビの向こうから届けてくれた。阪神淡路大震災東日本大震災。日本が一致団結して頑張らなきゃいけないとき、テレビの向こうの彼らは、"がんばりましょう"と言ってくれた。

この言葉のいいところって、思いが一直線ではないところだと思う。"がんばれ"って結構難しい言葉で、もうすでに頑張ってる人にかける言葉じゃない。そこに"がんばりましょう"って言ってくれる。他人事に頑張れって言われるんじゃなくて、俺らも頑張るからみんなで頑張ろうって言ってくれる。SMAPが言ってくれる。それがとてつもなく嬉しくて、だからこそ 頑張ろう と思えるんだ。

 

10. 俺たちに明日はある

時代遅れの オンボロに

乗り込んで いるのさ

だけど 降りられない

転がる ように 生きて

ほんとSMAPって、楽曲を提供してくれる人に恵まれてる。だってこんな歌詞、SMAPのためだけじゃないか。SMAPにしか歌えない歌詞じゃないか。

詳しい事情とか、どういう経緯でどういう曲が提供されてるのかは分からないから、もしかしたら偶然なのかもしれないけど、それにしてもすごいんだな〜〜。

"時代遅れのオンボロ"に自分たちはいるって分かってるんだけど、降りられない。転がるように生きる。

必然的に"国民的アイドル"であると言われる彼らだけど、本当はすごく泥臭い人たちだと思う。綺麗な道なんて歩いてない。その体はボロボロで、身につけてる服もビリビリで。それでも彼らは輝いててその存在の大きさに今、日本中が痛感させられている。SMAPから感じる"泥臭さ"が私は大好きだ。綺麗事なんかいらない。彼らが必死になって造ってきた道を知っていたいんだ。

バラの 花が

似合うのも いるのさ

だけど 似合わない

転がる ように 生きて

あ〜〜SMAPだなって思う。(ほんとはバラだって似合うけど。)

 

11. 青いイナズマ

君の態度が変わったと

キスを避けるしぐさで気づく

そうさ抜殻の匂い抱いて凍りつくよ

「疲れのせいよ」と 髪を直して

そそくさと君は この部屋を出るよ

この大人なリアリティの塊の恋愛ソングもすごくSMAPっぽくないですか???「疲れのせいよ」ってごまかしながら髪直して部屋出てく女とか絶対いる〜〜!!なのに男は惑わされる〜!そんな人絶対いる〜〜〜〜!!!

そんなリアリティの塊の恋愛ソングなのに爽やかに歌いあげちゃうのってやっぱりアイドルだからですよね。それずるい。歌詞に注目しなければめちゃくちゃライブが盛り上がる曲 って感じなのに、歌詞に注目したらリアリティありまくるのずるい。

 

12. SHAKE

"きょう会わない?"ってキミの電話

ボクも今そう思っていた

テレパシーみたいでウレしい

oh… 渋滞のタクシーも

oh… 進まなくったって イライラしない yeah!

会うことになってテンション上がっていつもはイライラする渋滞なんてイライラしないぜ!イェー!!ってなんて単純な男。森浩美さん。ひぇ〜〜痺れる〜〜

電話だけで嬉しくなっちゃって日頃のイライラなんてぶっ飛び〜!って感じ。いいなぁ、こういうバカっぽいの。もう音にノッて暴れちゃえ!って曲。ノリノリのチューンが素晴らしい。木村拓哉がすごい。もうライブで披露されたら盛り上がる以外を知らない!!

 

13. ダイナマイト

青いイナズマ→SHAKE→ダイナマイトの流れ最高すぎ……コンサートだったらブチ上がってる………………。ていうかこの3曲全部森浩美さん作詞だった……。震える……。

痛いくらいのキスをして

切ないくらいに濡れた声

さっきまでの君から想像できなくて

そっとじれったい指先

もっと欲しくなる溜息

スリットの透き間から悦しいユメをみる

いや、ちょ、えっろ、、、、、、

これ爽やかに歌いあげるアイドル……なんなのやっぱりアイドルって素晴らしいな…………

ちなみに、Mr.S(コンサートツアー)のアレンジが死ぬほど好きです。こっちのアレンジの方だとエロみが増す。(さっきの君色思いで紹介したものと同じDVDに収録されています。ぜひBlu-rayで。最後に行われたSMAPのツアーです。まぁ最期にする気は無いけどな!!!!)

 

14. 夜空ノムコウ

うってかわってバラード。SMAPはこういうのも歌い上げてくれる。キムタクがギター持って座って他の4人が立ってる構造大好きだなぁ。イントロのギターのメロディーが良きです。

あのころの未来に ぼくらは立っているのかなぁ…

全てが思うほど うまくはいかないみたいだ

SMAPのあのころの未来に、今のSMAPは立っているのかな。うまくいってるのかな、それともうまくいっていないのかな。本人たちの気持ちが見えない今、それは分からないけれど、そういう人生を今もこれからもSMAPが歩んでいけたらいいなと思います。

あと、夜空ノムコウについて普及したい比較的近年の動画が

んんんんんあああ好きが溢れちゃう溢れちゃううううううううぅぅうううっうっウッウッウッゥゥ(泣き出す)

 

15. たいせつ

サビのメロが好きすぎるなぁ〜〜。なんか優しいよね、全体的に。

これは少し王道的な恋愛ソングっぽいよね。相手が"君"だし。さわやかぁ。

 夕暮れがきて ビルも舗道もはなやぐ

信号待ち 君は助手席で

渋滞の街 見上げて

うれしそう I Wonder

なにこれ、これだけで恋愛ドラマかけそう、え、月9じゃん。"君は助手席"ってすごく素敵な言葉なんですけど……しんどい……

 

16. Five True Love

のちの Fiveシリーズ 一曲目。これには中居くんと慎吾ちゃんが"N.マッピー・しんご"という名前で作詞に、作曲には中居くんが関わっています。いわゆる自己紹介ラップ。まずトップバッターに中居くんが歌うキムタク紹介パート。木村/中居→稲垣/木村→草彅/稲垣→香取/草彅→中居/香取(紹介される人/歌う人)の順で展開されていきます。つまり、紹介された人がその次で紹介する番に回る といった感じ。

とどまらない とめられない 

奴がいなけりゃ物足りない

限界越えても逃げやしない

そいつがお前だ タクヤ

ワインを片手にイタ車に乗って

細身の体でフェロモン放出

セクシーガール見つけて

ゴロゴロ近寄り Everybody say ゴロウ

とぼけた顔して 結構こだわる

本気のふりして 案外冷めてる

(ツヨシ)

小っちゃな頃からでっかい態度

気がつきゃ俺よりでっかい体

昔も今も変わらぬ愛嬌 

いつでもどこでもワンパクたれて

電池が切れたら睡魔が襲来

お腹が減ったら食欲到来

スケールでかい パワーが全開

ワイルドすぎる シンゴ

ワッハハー ワッハハ

最後はコイツSMAPのリーダー

なりふりかまわず相手をケリ上げ

はい上がれるのかミクロなヤンキー

怒らせるな しゃべらせるな

無理をするなまた吐くぞ!

海が似合わぬ湘南Boy

ボスザルこいつが ナカイ

なんか身内感溢れる紹介ラップ愛おしすぎない????メンバーが思うメンバーって感じで、聞いてるだけでニヤニヤしちゃう。

タクヤがいないと物足りない。ゴロウはフェロモンむんむん。表情と感情が合わない(違う)ツヨシ。なんかもうやべぇやんちゃぼーいシンゴ。SMAPのボスザルナカイ。もうなんだこのワチャワチャ歌詞。忘年会かよ。好きだ。

シンゴナカイのふざけ具合がすごい(笑)絶対張り合って書いただろって歌詞(笑)

それにしても Five True Love の字面のパンチはんぱねぇこのタイトルだけで死ねる。

 

17. らいおんハート

結婚式で良く歌われる歌。らしい。確かに歌詞が歌詞なんだもん。2番がやばいよね。

いつか もし子供が生まれたら

世界で二番目にスキだと話そう

君もやがてきっと巡り合う

君のママに出会った 僕のようにね

この中居くんのパートの声があっまいあっまい。いやこんなこと言ったら本人は嫌がるだろうけど、あっまあまやで。低音でただでさえ甘くなってんのに歌詞が歌詞だから……

この曲はスタンドマイクを使って歌うんだけど、こんなバラードにスタンドマイクってずるいし、イントロで5人がスタンドマイクの前に回って踊り出すのカッコよすぎる。センターが中居正広なのも最高。個人的に腕をフワッとさせる振り付けの中居くんのアクセントがダイッスキです。(絶対に伝わらない)

 

 

 

Disc1、全曲を取り上げ終わりました〜〜!長い!長かった!!

でもやっぱり、Disc1は私が歳を重ねて(いま19だからね)から知った曲とかが多いから思い入れ?が少ない曲が多いからこれって多分少ないんだよね(震え)

Disc2→3にかけてどんどんどんどん熱量上がってくだろうから長くなって、きっとすごい時間かかると思うけど、ちゃんと形にしていきたいです。

 

今はさ、いろんな感情があるし、来年の自分はどうやって過ごすんだろうとか感じることもあるし、悲しくなることツラくなることたくさんあるけど、頑張って生きていくって決めたから大丈夫なんだ!!SMAPの曲にまた、お世話になります。勝手ながら、はげましの曲に使わさせていただきます。忘れるつもりも、諦めるつもりもありません。いつまでも大好きです。

 

だから!!3枚分の曲の自分の思いをしっかり全部残していきたいと思います。

ここまで読んでくださった方々、ありがとうございました!拙い文章で申し訳ありません。

そして良ければ、次の記事も待っていてください!!!!!!(図々しい)

 

 

 

推しの凱旋公演のために札幌遠征した娘。ヲタが公演中止によって関ジャニのコンサートに行った話

 

12/10に行われる予定だった、モーニング娘。’16 コンサートツアー秋 MY VISIONの札幌公演に参戦すべく、当日早朝、関東から遠征しました。

なぜわざわざ札幌まで行ったのかというと、この場所が推しの地元だからです!!(ダンッ)

モーニング娘。のコンサートでは、その土地に凱旋するメンバーがいると凱旋公演として、アンコールのときに会場全体がメンバーカラーのサイリウムで埋まるのです。この景色がまぁ素晴らしくて!あったかいんです!!

私はまだ一度も推しの凱旋公演を体験していなくて、今回初めての札幌公演だったのでめちゃくちゃ楽しみにしていました。

しかも!!なんと!推しの凱旋公演で席が最前列!!!!!!

これ運命じゃね?!命日決まったわ!!とかなり興奮して、当日もワクワクが止まりませんでした。

 

北海道自体も、足を踏み入れるのが初めてで、雪降ってるしなんか全部新鮮で!!!おいしいもの食べたいねー!ってことで、海鮮丼を友達と食していたとき。

 

 

おいおい嘘だろ…?

前乗りは?前乗りはどうした???この時期の北海道なんてこんなこと考えられるよね?当日??「メンバーが来れなかったので中止です」なんで聞いたことないけど??

話し出すとこれに関する文句は尽きないですが、もう言葉を失う感じ。管理能力なさすぎだろぉぉぉぉぉぉおおおおお!!!!??!

 

もうせっかく北海道にいるんだから切り替えて楽しもう!!って友達となんとか気持ちを戻そうとしたけど、やっぱりそう簡単には無理ですよね…ってちょっとテンション下がった雰囲気が漂い出したとき、

娘。ヲタが札幌ドームで関ジャニ∞のコンサートを見に行くツイートをたくさん見つけて、そんな行こうと思って行けるの?!と思ってると、欠便の影響で余りが出ている人がたくさんいると。

モーニングのメンバーが来れなかったという事実だけでズーンと沈んでいた心がまた、あぁ、ファンが来れてないんだなという気持ちでまた少し悲しくなりました。

でも、もしかしたら私もこのコンサートに参加できるかな…?と思ったりしだしたのも事実。

元々、小さい頃から SMAP 嵐 が好きで、そこからジャニーズに関しては疎いとは言えないだろうし、シングルなら分かるくらいには知識があったし、ジャニーズのコンサートが素晴らしいことはこの目で何度も確認しているから、やっぱり行ってみたいね…!って友達となって!!

Twitterで、「ついでに」関ジャニ∞のコンサートにいくモーニング娘。ファン みたいな図があったりしたけど、そんなことは全くないよ!娘。ヲタはそんな人たちじゃないし、普通に行きたい!!ってなって行っただけ。「空席を作りたくない」とかも思ってなくて、ただ単純に「関ジャニ∞のコンサート」というものが気になって、行ってみたい!!とワクワクした気持ちで向かっていたと思います。なんたって私がその1人だからね。

 

探してみると無事、譲ってくださる方が見つかって、しかもその人めちゃめちゃ優しくて「楽しんでね〜!」って手振ってくれて、なんかもうそれだけで嬉しくて!そしてそっから即札幌ドーム!!

めっちゃ不思議な感覚だった

なんか今からジャニーズのコンサートでドーム行くなんて実感なんてまったくないしフワッフワした感じで札幌ドーム来ちゃって、いろんな意味で少しドキドキしてた。

 

 

*こっからネタバレあり!

(ちなみに、私の関ジャニの楽曲に関する知識は、まぁシングル曲くらいなら知ってるかなくらい。)

 

f:id:an34mmm:20161214150358j:image

 

最初(まだ会場が明るいとき)に少し長めの映像が流れて、それがどちゃくそかっこよかった。イケ散らかしてた。全体的に暗めの服でドラマ風で演出されててもうめっちゃかっこよかった。いや、かっこいいかよ(笑)(笑)ってずっと笑ってた。

この映像が終わったと同時にはじまったエイトコール聞いて、なるほど。これだったら開演前のコールしやすいなぁと思った。開演前のコール問題とかって良くジャニヲタの中では論争になったりするけど、ちょうど本番の5分前くらいに映像が終わって、コンサートに向けての熱量の上昇とかテンションの上げ方を上手くできる演出だなと思った。これいいなぁ!これだったら自発的に数人が大声出すとかもなく、自然とそこかしこから発生するコールっていうのが生まれてなんか良かった、、!

登場曲は NOROSHI 

しょっぱなからキタァ!!と同時に、あぁ、バンド演奏じゃないのね、、、って少し残念に思うワシ。

この曲、結構好きで。ミュージックステーションとかFNSとかでこのバンド演奏見て、いやいや関ジャニ∞鬼かっこいいなと思っていたので、ぜひこれは生で聴きたい!!なんなら、NOROSHIが生で聴けたら満足だ!!くらいの気持ちでいたので、あぁ〜登場曲でみんなで歩きながら歌うパターンね、、、って少し残念な感じ、、、、

 

大雪の影響で飛行機が飛ばず、それによってこれなかった人もいると、メンバー自身が触れていて。ところどころ空席があること。スタッフからの情報で飛行機が飛ばず来れなかった人のことが耳に入っていること。そのeighterたちの気持ちは届いてるし、その分頑張ろうみたいなことを村上くんが話してました。その優しい口調というか、言い回しがすごく胸にしみて。いい人たちだなぁって。あったかいなぁって。

で!私が何よりも驚いたのは、いや、ほんと、いろいろ無知で申し訳ないんですけど、関ジャニってファンのことeighterって呼ぶんですね!!!!!

いやこれほんとびっくりして。私は嵐が好きだから、そのファンのことをアラシックとかアラシアンズとか言ってるけど、これは結構ファンの間だけで通じてるっていうか、メンバーの口から、ファンのことをこう呼ぶね!みたいなのは無いから、なにそれなんかすごく特別な感じしていいな!!羨ましい!!!って思いました。ほんとに。

公演はほんとに幸せに包まれてて、時間も忘れて楽しんだ!!!

アコースティックの演奏もあった!!なにそれずるい!!!!!

私、韓国のバンドも好きなんですけど、そのライブでももちろんアコースティックのコーナー?企画?みたいなのがあるのね。

いや、バンドもできてアイドルアイドルもできるって、控えめに言って関ジャニって最高??????

 

そんで、本編ラスト(アンコール前最後の曲)がまさかのNOROSHI

しかもバンド演奏。

イヤァァァアアアァァ私はこれが見たかったんダァァアァァアアア!!!!!

ただひたすらにしんどかったむりだったテレビ越しの彼らとは遥かに違うものが目の前に広がってたやっぱ生だわ生は違うわ

アンコールも、シングル曲?(ほとんど知ってたから多分そうだと思う…)のメドレーで、ノリやすかったし楽しかった!関ジャニ最高かよ!!!

 

でも、あの、1つ、思ったのは

盛り上がる曲?というかアップテンポの曲で振り付けを一緒にやったりする曲ってあるじゃん??そのときにeighterさんはすごいやってたんだけどメンバーがやってなくて、ねぇなにそれ私もやりたいんだけど!!って思ったけどモニターに映るメンバーがやってなかったら分かんなくって、周りのeighterさん見ちゃったのよね(笑)

まぁ予習してから来いってことなんだけど!!でもやりたいじゃん!!!!!だからちゃんと勉強するね!(?)

 

 

感想としてはほんとに、行ってよかった。幸せ。っていうことだけ。

関ジャニのコンサートに行った娘。ヲタの心境ってきっと、せっかく遠征して北海道に来たのにその目的がなくなった。っていうので、なにかものさみしいっていうか心が満たされないっていうか。

そこに関ジャニ∞がいてくれた。

なんかもう、助けてもらった感が強くて。

つらくて、すがるような気持ちで行ったコンサートで、たくさんのものをいただいてしまった。

雪の中、来てくれてありがとうって感謝の言葉をeighterさんに述べる関ジャニ∞も、全てがあったかくって。こっちとしては本当こちらこそありがとうっていう気持ちしかなかった。私が幸せにしてもらったんだよ。救ってもらったんだよ。関ジャニのおかげで元気になれたんだよ、って思いしかなかった。

だって本当に最高だったんだもん!すばらしかった!!!!!!

 

 

結局、次の日の帰りの飛行機も欠便になってその日もう一泊してその次の日の月曜の午後いちくらいの飛行機に乗れて帰りました。

1泊2日の予定が2泊3日になって、いやぁぶっちゃけつらかったことめっちゃ多くて(笑)もうしんどくてしんどくて嫌んなっちゃうことたっっくさんあったけど、関ジャニのコンサートに行った事実とその記憶にまた助けてもらっちゃいました。

ほんと、アイドルに与えてもらったものって多いし、それを与えてくれたのは関ジャニ∞です。私もう関ジャニに足向けて寝れない。

 

 

ちなみに、安田くんに片足ちょいとずぶってます。

そう、やしゅだしゃん。

f:id:an34mmm:20161215230439j:image

コンサート観てて、上ハモ多いなぁ、、ちょっとやめてくれって感じで。

めっちゃ誰得情報ですけど私、上ハモ大好き人間なんですね。いやそれはずるいわ。主旋ギター弾く人が上ハモっていやそれずるいわあぁ。安田くんずるいわぁぁぁぁぁぁ。やしゅだしゃ〜〜〜〜〜〜ん

しかも歌ってる姿がたまに二宮くんに似てて、、、、(*自担:二宮)

歌ってるときにマイク持ってない方の手ぶらぶらさせてるの似てるんだもん、、しかも上ハモじゃん、、あぁ、、、

そんで、コンサート終わってすぐ安田くん上ハモの曲を教えて欲しいとつぶやいたらたくさん教えていただいたのでありがたかった。あとコンサートの感想をつぶやいた反動が大きくて、そこからTwitter繋がった方のリツイートだったりを観ながら、ヤバイバイと日々足が沼に浸かっていっているのを実感しています。

アァ、やしゅだしゃん。

f:id:an34mmm:20161215230439j:image

 

 

 

 

そんなこんなで私の札幌体験記?は終わり!

いやとにかく関ジャニに助けていただいた3日間でした!!!!

関ジャニも、心優しいeighterさんも、みなさんありがとうございました!!!!!私は確かに幸せだった!!!!!!!!

 

 

 

 

そういえばどうして私は二宮和也を好きになったんだろうっていう話

 

事の発端は(結構さかのぼるけど)これ

ジャニオタ自己紹介バトン - 大好物はラーメン。

これの「担当になったきっかけ」の欄が、どうしても短くうまく説明できるようなものじゃなくて

そういや、私ってなんで今 二宮和也のこと好きなんだろう。って振り返るきっかけになったわけです。

まぁあとは、最近よくジャニヲタさんのはてなブログを読ませてもらうんですけど、その人たちの書く「自分が◯◯担当になった話」がすんごく面白くてね?…そんなの私も書いてみたいのよ(誰)

具体的に自分が 二宮和也 という人間に惹かれた瞬間っていうのは何度かあって、どれもこれも決め手に欠けるけど、それらが組み合わさって全部積もって気づいたらアァすきぃ!ってなってたんだと思う。

まぁ誰得?!って記事ですけど、1人の人間が国民的アイドルグループ嵐の二宮和也という人間に惹かれていく過程とその沼のずぶずぶっぷりを見てってください!!!!

*あとで読んだこと後悔されても責任は一切負えませんよホホ。

 

 

【 認知 】

嵐っていうアイドルグループを認知したのは案外はやかったと思う。それは私の母が松潤担だから。えぇ?!親子揃ってジャニーズ沼ァ?!!?!そうなんすよハハハハハハ!!!

他のブログも読んでくださった方なら分かると思うけど、私が小さい頃からSMAPが好きだったのも母の影響。ちなみに今 名探偵コナンが大好きだけれど、それも母の影響。

、、、、、あれ?私影響されがち??????

だからいろんな沼ずぶずぶってるのね、、あ〜今分かったわ。

そんな母の影響で、嵐の出すシングルはよく聞いていたし、花より男子も観ていた。その頃はまだ小学生とかで、我が家は子供は10時までには寝なさいみたいなのが暗黙の了解で、リビングに隣接する和室で寝てたんだけど、そのリビングと和室の仕切りの戸をそっと開けてお母さんが見てる花男を盗み見してた(余談of余談)

そんな感じで、嵐という存在はそっと私のそばに小さい頃からいたのでした。

 

 

【始まり】

いやなんかヤラシイ響きだなぁオイ

私は二宮くんを意識するようになったのは「山田太郎ものがたり」。このころ櫻井担二宮担に転がり落ちた私の世代は多いんじゃないか…?あの爆モテ櫻井翔と天然タラシ二宮和也の組み合わせでビックバン起こっただろ、、、絶対そうだろ、、

特に私が好きなのは、夏、勉強会で隆子ちゃんにお勉強教えてる太郎ちゃんのシーンで、隆子ちゃんが太郎ちゃんに告白しようとして話しかけたときの「ん?」

f:id:an34mmm:20161205215823p:image

ンンンンンンンすきだァァァ!!!!!

この「ん?」のひっくいトーン!と、この甘い顔!!!!ふざけんな!!すきだわ!!!!!!

もう優しさ全開の白馬に乗って登場しそうな なんかもう王道中の王道のめちゃめちゃキラキラ輝いてる学園のアイドル的存在じゃないですか?太郎ちゃんって。その太郎ちゃんと隣で勉強会、、、??かわれ!!!!そこかわれ!!!!(荒ぶり)

もうなんか勉強教えてもらってて熱心に聞いてて気づいたら肩触れ合っててめっちゃ近くで目が合うとか、、ッ(死)もうっ、なにっ、心臓に悪いッッッ。そのあと気まずそうに目キョロキョロさせてうろたえてるのとかモウ、、、、、(吐血)こんな人います、、いないわ、、出会ったことないわ、、、

山田派と御村派って結構分かれると思うんです。同時期に嵐を好きになって、山田太郎ものがたりで好きになって、でも櫻井担っていう友達いるからね。私もしかしたら櫻井翔好きになってたかもしれない。でも多分今のビジュアルには耐えられない。スマン。

この「山田太郎ものがたり」に出会ったおかげで、しっかり二宮和也という人間を認識して、かっこいい少し気になるお兄さん的な立場になった(私の中で)

(山田太郎ものがたりの最終回NGシーンで、二宮櫻井多部の3人でハイタッチするところがスッカスカだったのは当時からよく覚えてる。) (だってなんかダサかった。)(え?最終回になってもあんまり仲良くないの?とか思ってた。)

 

【墜落】

いやぁ物騒な言い回しですねぇ。

はじめに、ちょっとずつ惹かれた瞬間が積もりに積もって気づいたら好きになってた感じだって言ってたけど、俗にいう"担当"や"ヲタク"といった概念に足を踏み入れる第一歩はここかなと思ってるんです。多分ね。

これはね、結構鮮明に覚えてるんです。だから書いていくよ。

おばあちゃんちに行ってたんですね?(急)そのおばあちゃんちの近くに、古本もDVDレンタル取り扱ってて本も置いてあるようなお店があったんです。そこに俗にいうアイドル誌なるものが並んでいまして。そこにふと手を伸ばしたわけです。嵐載ってるかな〜?二宮くん載ってるかな〜??って。軽い気持ちで。

そのとき手に取ったのがポポロで。ちょうどなんか1年?の振り返りみたいな、あの、良くあるじゃん?ベストショット振り返り!!みたいなやつ。あれがあったのね?そのをパパパーっと見ていたらね。目があったんです。

 

 

 

f:id:an34mmm:20161206220524j:image

 

 

これと。

 

 

 

うっわぁ、今見てもエッグい、、、、、、

もう心臓バックンバックンで、小学生ながらにもうAED使われた…?ってくらい心臓跳ねて、なんか見ちゃいけないものを見た感が強くて、言っちゃえば親に隠れてエロ本見てる感覚。お母さんとか普通に近くにいたからな。

えっ、えっ、なにこれ、えっ、これ、あの二宮くん?うそ、やだ、なに、え、エロ、えっえっ、っていう小学生らしからぬ動揺感。ここからポポロを毎月買うようになって、ついには年間購読するようになりました。(徐々に嵐が忙しくなって毎月の特集が組まれなくなるまでは年間購読してた。)

山田太郎ものがたりに出てくる太郎ちゃんとは全く違う男性の二宮くんを知って、もうどんどんズブズブと入っていって、6年生の頃にはアァーもう二宮くんスッキ!!!って頭の中フィーバー状態。

その頃ちょうど嵐の人気がバーンと爆発して、嵐の中だったら誰がスキィ??みたいな今考えると死ぬほどつまらん死語てきな(言い過ぎ)会話を繰り広げるくらいにはみんな嵐大好きでした。ちなみに櫻井翔の人気率がヤベかった。

…どうしてこうなった……(櫻井翔の今のビジュアルを見て頭を抱える)

多分この私が6年生のとき、流星の絆が放送されてたんだと思う。さっきも言ったけど、我が家は10時までに寝るのが暗黙の了解だったけれど、流星の絆は起きてた。10時まで頑張って起きてた。9時〜10時の時間が苦痛でしかなかった。トイレの中で半分寝たこともあった。でも流星の絆が始まったら眠気なんて一気に冷めた。弟もなんか起きてた。その時間めっちゃ楽しかった。

お父さんが流星の絆 原作のハードカバーの小説を買ってくれて、学校の読書の時間に読んでた。今思えばクッソ気持ち悪い小学生だわな。活字のハードカバーを教室で読むっていう。ヤメロ!やめとけ!家で読め!!!友達減るぞ!?!?!

 

【現在】

二宮和也は私の癒し(完)

いやほんとにね、SMAPのこととかもあったし、私は女性アイドルも好きなんだけどそれに関してもメンブレすることとかめっちゃあって、そういうときに絶対二宮和也という人間に戻ってきてしまうのです。アァ、神よ。

二宮くんなんて知らない!プンプン!!みたいなヲタクのクソめんどくさいどうでもいいメンブレなんて屁でもないわ。絶対二宮和也のもとに戻ってしまうんだわ。あーーーーなんなの悪魔だな!!どんだけいろんなこと私から吸い取ろうとしてるの!!むり!もうなにも残ってないよぉ!!

結局は二宮和也が1番だし、二宮くんを見てると落ち着くしなんか二宮くんのパフォーマンスがすごく泣けるしもう二宮くん見てるだけで泣いちゃう(号泣)(某リーダー様inハワイ)

私の中で大部分を占めてる二宮和也という人間をいつまでも、これからも好きなんだと思います。ハーイ。

 

…思ったより話膨らまなくて動揺してるけど。

あのどエロい二宮和也が無ければ多分今私はここにいません。あの二宮和也が私のヲタク生活の原点かもしれない。

 

いつまでたっても、二宮くんがダァーーイスキッッッッッッ!!!♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡(照)

 

 

いつまでも私は、あなたたちが大好きだよと叫び続ける

 

 

SMAPが解散してしまうまで、1ヶ月を切ろうとしている。

 

こんなにも年が明けてほしくないと願ったことはなかった。今までは楽しみにしていた年末特番の紅白歌合戦もガキ使も、どれもこれも今は楽しみなんかじゃない。この番組を見ているであろう未来の私は、きっとどこかそわそわして落ち着かなくて、大切なものが死んでしまう その瞬間を何もできずにただただ待つことに耐えられないながらも、それを受け止めるしかない現実に直面しているはずである。

 

なんならもう、いっそ、嫌いになれたら楽だろうなと、最近は思う。

解散すると決まったその日から、あなたたちのことなんて嫌いになれれば楽だった。毒を吐いて、彼らのことを否定することができたら楽だった。

 

でも、どう考えても、そんなことは不可能なんだ。100パーセント無理なんだ。

私は、自分の命が絶つその日まで、意識がなくなるその日まで、きっと、絶対に、彼らのことを忘れないし、大好きなのだ。

 

なんでだろう。どうしてこんなにわたしは彼らのことが大好きで堪らなくて、失うことで耐えられない気持ちになってしまうほど、大切で堪らないんだろう。

そんなこと、自分ですらも分からなくて、その 大切だ 大好きだ という自分の気持ちがただひとつの証拠なんだ。この気持ちは誰にも邪魔されないしなにも変わらない。大好きだ。やっぱり大好きだ。

 

 

今日、いつものようにTwitterを見ていると、署名活動についての記録やネットニュースを目にした。

(1ページ目)SMAP存続署名、37万人に! ジャニーズ受け取り拒否の理由と主催団体が語る展望|サイゾーウーマン

サイゾーウーマンさんが行った、署名活動の先陣を切る、代表の方たちへのインタビューである。

 

単純に、すごいなと思った。

私なんかが言う立場じゃないけれど、こういう人たちがいることを同じファンとして誇りに思うし、こういう人たちの背中を見ながらこれからもSMAPのファンでいたいと強く感じた。

それと同時に、ずっとブログに書こうと向き合っても書ききれなかった今のこの時点の私の気持ちを綴ってみようとアプリを立ち上げてみた。もう気持ちの整理なんかつけようと思ってない。ただひたすらに、これが今の私の気持ちだ。

 

 

今、この瞬間、あなたたちはなにを考え、どんなことをしていますか?

ファンが存続を望んでいること、SMAPを愛していることが彼らの耳に届いているかもしれないという事実がわかると、少しでも状況が変わってくれることを祈ってやまない毎日。

それでも、届いた私達の想いが、大好きな彼らを苦しめてはいないかな。応援してます、存続してほしい。そんな、私達の純粋な想いが、彼らを傷つけていたりするのかな。

 

でも、もし、

彼らが今の状況を変えたくなって、気持ちが変わって、何かがそこで起きているんだとしたら。私達の声が、背中を押してあげられるかもしれない。

元に戻ろうと足掻いているときに、待ってるよ!ファンはずっとついてる!あなたたちの味方だよ!と、教えてあげられたら。もしかしたら。また彼らは彼らのあの姿で、またスポットライトを浴びてくれるかもしれない。

そんな日が来たらって考えるだけで涙が出る。ずっと待ってる。だって、私はあなたたちが大好きだから。

 

ファンではない周りの声を聞くと、今さら解散を覆したところで、じゃあ今までのはなんだったのとしか思わないし、意味が分からないから賛同できないって言う。

それでもいいよ。

そんな声が聞こえないくらい、大きな声で声援で、大きな愛で、私たちがSMAPを守るから。

どれだけバッシングを受けても、どれだけ棘が飛んでも、それを私たちの声で遮るよ。

 

私たちには、「SMAPが好き」っていうたったひとつの、大きな大きな武器があるから。

それさえあれば、なんだってできる。そんな気がするよ。

 

 

つい最近まで、紅白歌合戦SMAPが出るのか出ないのかの話題がよくニュースなどで流れていた気がする。

 

そのとき、決まってコメンテーターなどは「ファンは紅白に出ることを望んでいる」といった内容の言葉を発する。

すごく、この言葉に言いたいことがずっとあって

 

それ、どこのファに聞いたの??ってこと

 

ファンは別に、"紅白歌合戦"に出てほしいわけではないよ。ただ、"歌って踊るSMAP"が見たいだけなの。それが、紅白歌合戦であれスマスマであれ、ゴールデンタイムから外れた深夜枠の放送であれ、"パフォーマンスしているSMAP"が見れればどこだっていい。そこを勘違いしてほしくない。ただ、そのパフォーマンスをする機会が紅白歌合戦にある、というただそれだけなのである。

むしろ、紅白歌合戦に出て、ファン以外の方が多い客席の前でパフォーマンスするくらいなら、誰もお客さんを入れない、収録でやってほしい。(これは私のわがままかもしれないけど)

 

正直、今の私のメンタルなんて豆腐より柔かい。もうぐっちゃぐっちゃだ。

毎週スマスマを見るたびに、この番組がなくなってしまう悲しみに追われ、他のアーティストとコラボしているのを見ると、やっぱりパフォーマンスしているSMAPが堪らなく好きだと思うし、5人のパフォーマンスがこれから見れなくなるのかと思うと気が狂いそうだ。

 

明日から、12月。

もう運命のカウントダウンは止まらないのかもしれない。その日が来てしまうのかもしれない。

でも、「365日=∞(無限大)の可能性」なんだ。

また5人の、とびきりの笑顔が見たいんだ。

 

私は、SMAPが大好きだよ。

この声は、届かないかもしれない。伝わらないかもしれない。それでも、叫び続けるしか、私にはやれることがない。諦められない。絶望したくない。その日が来るまでも、そして来てしまった後でも、ずっと絶望なんてしない。してやるもんか。

そうやってずっと叫び続けていたら、もしかしたら届くかもしれない。伝わるかもしれない。

 

あ〜でも、こんなの綺麗事だなぁ。

ただ、私が耐えれないだけなんだなぁ。

 私が、自分が、そうやって叫び続けることで希望を持ちたくて、少しでも明日に希望が持ちたくて、SMAPを想いながら日々叫んでいるんだなぁ。

 

私が今まで見てきたSMAP

テレビのニュースで報道されるSMAP

週刊誌に載るSMAP

どれもこれも、全く違う。

自分が見てきたSMAPを信じられなくなったら、結局本当のSMAPはなんなんだって思考回路が破壊してしまうこともある。もう全てが信じられない。

でも、全てが信じられないなら、バカみたいに前向きでもいいかな。みんなから鼻で笑われるほど、明日を信じてみてもいいかな。

 

私が見てきたSMAPは、ファンを大切にして、自分自身の言葉で、上手くまとまっていなくても、自分たちの気持ちを伝えてくれる人たちだ。

なによりも自分がSMAPに所属していることを誇りに思い、決して寄り添い合うわけではなく、それでも互いに思い合っている人たちだ。

 

私は、SMAPがみんなで肩を組んで今までの険しい道を歩んできたなんて思っていない。

どちらかというと、広い世界の中で、全員で円になり、目線なんて合わせずに互いに背を預け合っているように思える。

肩を組んで仲良くするわけではない。

それでも、みんながそれぞれにメンバーを信頼し、その信頼するメンバーに自身の背中を預けているんじゃないか。そういう姿に何度も何度も、胸が熱くなった。

 

 

f:id:an34mmm:20161130204511j:imagef:id:an34mmm:20161130204517j:image

5人が立っているだけで、表情や衣装が分からないほどのスポットライトを浴びているだけで、こんなにも鳥肌が立つグループなんているのだろうか。

いないよ。いない。

こんなの、SMAP以外に私は知らない。

 

f:id:an34mmm:20161130203925j:image

SMAPって本当に偉大だなぁ。

SMAPを好きって気持ち、忘れるなんてありえないし、いつまでも大好きなんだよ。

 

 

今年がもう、あと1ヶ月で終わる。

 

いつだって、私に笑顔をくれた5人に

今度は私が大好きだって叫ぶよ。

 

いつまでも、ずっと。